--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-02-07

貧困の実態


 ある一人暮らしで寝たきりのご老人のところへ行きました。ぜひ、おばあちゃんにご挨拶したかったので、声を出して鍵のかかっていないお家の中へ入りました。留守のようでした。お会いできなくて残念という気持ちで外に出たら、ちょうどここのお孫さんが仕事の合間にちょっと家の前を通ったとのことで、ばったり会うことができました。そこで、おばあちゃんは肺炎をおこし入院していると聞き、心配になりました。このお孫さんも仕事で忙しく、一週間に一度しかおばあちゃんのお見舞いに行けていないそうです。
 このおばあちゃんの息子さんは病気で亡くなり、息子さんの奥さんは脳梗塞で倒れたそうです。おばあちゃんは、このお嫁さんを介護してあげたのですが、亡くなったそうです。なので、おばあちゃんは一人で暮らしています、しかも寝たきりなのです。お孫さんも時々は様子を見にきていても、お孫さんの家族の生活もあるのです。
 このぼろぼろのおばあちゃんのお家を見て、貧困というものを見ました。おばあちゃんの弟さんのお孫さんもやっぱり事情があって、児童養護施設に入っています。おばあちゃんも、息子さん夫婦も病気がちで、貧困から抜け出せなかった家族だそうです。その貧困が孫の代まで続いているのです。

 よく貧困を研究しているなどと、机上論を述べている先生がいますが、本当の貧困の実態を見たことがあるのでしょうか。実例を読んだ、知っていると、見たとは大違いだと思います。
 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

まるくすれーにん

Author:まるくすれーにん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。