--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-10-12

ツイッターTwitter140文字の主張25

大規模な制度改悪が狙われているのが保育。大企業優遇税制やアメリカへの思いやり予算が莫大なのに、なぜ子供たちにしわ寄せをするのか。消費税は所得のないお年寄りや子供にまでかかるものなのだ。消費税増税反対。

市町村が保育の実施義務を負う現在の保育制度を解体し、保育サービスを保護者が市場で買うものにしようとしている。国の保育所最低基準は撤廃され、現在の所得に応じた保育料は受けたサービスに応じた料金に変わる。なぜ保育に公的助成を抑制し、コスト圧縮競争を持ち出すのか。

産業構造ビジョンでは経営効率化の誘引のために事業者が料金を自由に決めることを求めている。競争になれば、子どもの保育の質も、保育士の待遇も下がるのは明らかだ。現在、公立保育所でさえ半分近くが非正規雇用だ。改悪で増えるのは劣悪な待遇の非正規職員だ。

保育事業者は市場で価格競争し、それによって公的助成を抑制しながらサービスを質、量ともに拡大するという。介護保険導入で市場化が持ち込まれた介護では、非正規職員が増え、待遇が悪いために離職率が高く人手不足に陥っているではないか。

政府は幼稚園と保育所を一体化して2013年度に創設することを狙うこども園の利用料の設定について検討に入った。基本的に市町村が定める公定価格としつつ、施設ごとの特性などを勘案した上で、それより高い利用料の設定も認める方向なのだ。

幼稚園と保育所を廃止して、こども園として一本化して、営利企業を積極的に参加させる方向だ。利用者は市町村に入所を申し込むのではなく、事業者と直接契約になる。民営化というものは企業が儲けるためにするということを国民はわからなければならい。

現行制度では、保護者の”仕事や疾病”などで保育に欠ける状態の子どもについては、市町村が保育所に入所させて保育を保障する責任を負っているのだ。事業所との直接契約は、この公的責任を解体し、親の自己責任に変えてしまう。

現在、保育所の利用料は社会保障として所得に応じた応能負担になっており、国の基準額表を基礎に市町村が設定している。公立幼稚園の利用料も市町村が定めているが、利用料設定が自由な私立幼稚園では高額な初年度納付金もある。

既存の私立幼稚園の利用料は多様なため、保育所と一体化したこども園の利用料を統一することはきわめて困難だ。公定価格より高い利用料の設定も可能とすれば、結局施設ごとにばらばらになることは目に見えている。政府は単なる保育の民営化を狙っているだけだ。

こども園の利用料は、受けたサービスへの支払いという応益負担になる。利用時間に応じた保育料の何割かを市町村が事業者に給付し、残りが利用者の自己負担になる見込みだ。保育を長時間必要とするほど負担が重くなり、低所得世帯が必要な保育を受けにくくなるだけだ。

その上、施設ごとに利用料設定がばらばらとなれば、親の経済力によって保育の質が左右される。社会保障としての公的保育を解体し、お金がなければ買えない商品に変質させるものだ。保育を削って公務員を減らそうなど見当違いだ。

待機児童は3年連続で増加。ただし、増加数は前年の5834人に比べて891人と大幅に鈍化した。保育所施設は前年同時点比143カ所増だが、定員は2万5809人も増えており、”詰め込み”がすすんでいることを示している。

厚労省は01年から待機児童の定義を改悪しており、認可外施設に入っている子どもや潜在的需要などをカウントしない。実際の待機児童は100万人にのぼるともいわれる。しかし、政府は保育の増設ではなく、詰め込みをひどくする"規制緩和"や"保育制度"の改悪を進めている。

保育制度改悪の中身は、保育への国の責任を投げ捨て、子育てへの国の財政責任をあいまいにして地域格差を広げるとともに、保育を産業として強化するために全面的な市場化を指向するもの。規制緩和とはよくないものだと国民は知らなければならない。

米軍への思いやり予算の半分、1400億円あれば10万人の子どもたちが今すぐ保育所に入れる。政府には子供を守る視点は全然ない、大企業と米国重視で税金の使い方が間逆だ。それで消費税増税で庶民に負担を強いるなどと、国民はそのことをわからなければならない。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

まるくすれーにん

Author:まるくすれーにん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。