--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-07-17

韓国ドラマ

 なぜ韓国ドラマが好きか、とにかく政治的、倫理的、道徳的なドラマが多いことです。
 韓国では、金持ちの印象が悪いのです。なので、韓国ドラマに出てくる金持ちはやっぱり悪人像で描かれる。それはやっぱり当たり前で、搾取して儲けたり、投資をして働かずして儲けたり、そこに権力と結びつくと賄賂をつかったり、金で何でも解決したりすることになります。時に大企業の悪どさの表現たるや、まったく現実世界も絶対そうなんだろうと、理解できます。どうして、日本でもこのようなドラマができないのでしょうか?
 日本人は、官房機密費で餌付けされたマスコミのプロパガンダで、どうにかなっちゃいましたから、芸能関係、文学関係、放送関係の心ある方に是非お願いしたいものです、どうか政治的、倫理的、道徳的ドラマを作ってください。マスコミがプロパガンダで大金持ちを尊敬しろ、大企業はすごい、だから優遇してあげようなんて、いつのまにか思わせています。
 前の名家のように、収入を社会に還元するべきとうい『教え』を、日本にだってかさ地蔵のように貧しくたって雪のつもったお地蔵さんにかさを差し上げようと思う気持ちはあったはず、忘れかけた思いを日本人にも取り戻そうじゃありませんか。
 どうしても、お上にもの申すな的な日本人気質もあるような気もします。でも、自分だけのことだけじゃなく、他人のことを思ったら声を上げなければならないことだってあるはずです。韓国人の激しい気質とはかなり違いはあるけれど、正義の味方は世界中どこでだっているから、日本にだっていたっていいはず。
 韓国歴史ドラマでは、特に一般庶民が英雄となっていることが多いです。身分差別に苦しむ人々を助け、こんな社会を変えようという革命家はたくさんいたのです。それと、一般庶民だからと言ってだまってはいない、民衆が一丸となって王朝へ抗議したりしました、権力者も庶民の感情を知りたがったりしていました。身分差別はあっても、押さえつけられてばかりはいなかった韓国の民衆の力がまた頼もしい。だから、やっぱり韓国ドラマはやめられないのです。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

まるくすれーにん

Author:まるくすれーにん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。