--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-05-14

イギリスの選挙

 先日イギリスでは選挙が行われ、イギリス人の友人に今回の選挙結果についてどう思うか聞いてみました。「イギリス人は間違った選択をした。」「保守党、労働党、自由民主党はみな悪だ!」「その中でも、自由民主党のニックは一番悪くない方だ」「選挙システムが悪いから、投票率と議席が合わず、自由民主党が支持されたよりもかなり少ない議席だった。」と、イギリス人らしい言い方でこう言っていました。
 保守党が行った政策により貧富の差が開き、福祉も削られ、荒廃したイギリスで、せっかく労働党が政権を取れたのに、貧富の差は変わらず、イラク戦争の問題もあり、国民の支持を失ったのでしょうか。そういった時に、また右翼の保守党に票が行ってしまうのはとても残念でした。今の日本も、民主党はやっぱりだめだ、だから自民党にまた戻るか、とそういった方向にならないかとて心配です。現に、ネトウヨ(ネット右翼)など、右翼が元気です。
 二大政党も、これで終わりにしてほしいものです。日本も二大政党をと言っている人々もいますが、二大政党が悪いというのは、アメリカを見たって分かるはずです。
 選挙システムの問題もあります。小選挙区制だったので、第三党の自由民主党は23%の得票率でしたが、議席は57席と、前回から1%得票率を伸ばしましたが、5議席も落としました。自由民主党はこの小選挙区制度は第一党と第二党にだけ有利にできているので、選挙制度の改正を主張しています。ちなみに、保守党は36%の得票率で306議席、労働党は29%の得票率で258議席です。
 日本では国会議員の数を減らせという人もいますが、イギリスは日本の半分の人口ですが、議員は日本のなんと二倍もいます。二大政党だけをまねしようとしていますが、国会議員の数こそみれば、これ以上減らそうだなんて言ってほしくないものです。
 
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

保守党

孝と豊の何でもかんでも イギリスの選挙 「保守党、労働党、自由民主党はみな悪だ!」「その中でも、自由民主党のニックは一番悪くない方だ」「選挙システムが悪いから、投票率と議席が合わず、自由民主党が支持されたよりもかなり少ない議席だった。」と、イギリス人らし...

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

まるくすれーにん

Author:まるくすれーにん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。