--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-03-04

竹中・小泉時代の自己責任

 今夜のNHKで高遠菜穂子さんについての特集がありました。本当に、竹中・小泉時代の自己責任論を思い出します。高藤さんは拉致監禁された苦しみと、それ以上の日本国内での非難にさらされ、言葉には表せないほどの痛みで傷を負わされました。日本国民として本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
 どうしてこんなにも、一人の人間に非難集中をけしかける風潮になってしまったのでしょうか?どうしても、小泉の顔を思い浮かべてしまいます。なにが自己責任ですか!日本国は日本人を守るのが義務です。イラク戦争への加担、自衛隊を正論にするために個人を攻撃しました。今、あの時のイラク参戦はどうだったのか?ちゃんと政府は、民主党に変わったのだから、イラク戦争の反省をすべきです。
 一部の人間の恐ろしい非難行動によって、高遠さんやご家族、今井紀明さん、 郡山総一郎さん、お二人のご家族、大変なご苦労をされたのだと思います。一部ではありましたが、それが政府のコメントとであり、大きな力を持っているマスコミの報道、簡単に文句さえ言っていればいい人達の非難行動でした。
 私はテレビ局に高遠さんたちを擁護するようにお願いと、一部のヒステリックな非難だけを取り上げ報道していたことへの抗議のメールをしました。
 話は変わって、NHKでも、例えばNHKスペシャル台湾の報道内容が悪いと右翼的な方面からは抗議の意見が殺到するそうですが、別な立場で良かったよという賞賛の意見はあまりこないのだそうです。過激に大声を上げた人達の声だけが、さも一般の意見のように取られてしまいがちです。
 これから私たちは、高遠さんの件について言うならば、擁護する意見もどんどん表明して、弱い立場の人を助けなければいけないと思います。例えばの話で、NHKでもいい番組内容だったら、賞賛のメールをするとか。声を出さないと皆が同じに思われ、ますます国民のニセの世論を盛り上げてしまいます。
 
 小泉時代が作った自己責任論で、ますます冷たい人間関係を作り出しました。国民がいい意味の団結を作り出すと政府は怖いからです。いいように国民がバラバラにされてしまいました。政府は自民党はもちろんもでしたが、民主党でさえ企業べったりで、企業には自己責任あり!などと言っていたのを聞いたことがありますか?今のトヨタに責任なし?
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

まるくすれーにん

Author:まるくすれーにん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。