--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-01-08

全身透視スキャナー

 先月のノースウエスト機爆破テロ未遂事件が起きてから、イギリスやオランダ、アメリカの空港で全身透視スキャナーを導入することになりました。アメリカはテロ支援国家と指定した、イラン、キューバ、スーダン、シリア、ナイジェリア、パキスタン等14カ国の国籍の人への検査を徹底するよう各国政府に要請しました。
 全身透視スキャナーはちょっと前にテレビでこんなものが開発されたとみたばかりですよね。こんなに早くに導入してよのでしょうか?写真が流出した場合どうするのでしょうか?スキャナーのX線は人体に害はないのでしょうか?
 X線においては、肺のX線検査だけでもかなり強い放射線を浴び、発がん性があると問題になっているではありませんか。
 人種差別的な問題もあります、なぜ14カ国なのでしょうか?信仰や国籍への偏見をもたらすだけではないのでしょうか。今までの犯行ではイギリス国籍やアメリカ国籍を取得していたはず。
 相変わらずキューバを入れるというのも、アメリカ政府らしい。キューバへの攻撃、カストロの暗殺などのテロをしていたのはアメリカ側なのではないでしょうか。
 全身透視スキャナーを導入する国への旅行は当分避けた方がいいかもしれませんね、健康問題的に。
スポンサーサイト
プロフィール

まるくすれーにん

Author:まるくすれーにん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。